キービジュアルキービジュアル

Visual Smart City

3D都市空間におけるビッグデータの可視化ソリューション

SCROLL SCROLL

本施策リリースの背景

人口減少・労働生産人口の減少などに代表される社会課題が山積する日本の中で、都市の在り方や生活のカタチが大きな変化を迎えていると言われています。
併せてIoTに関連する技術・機器の市場浸透や、企業のデジタル活用による顧客の興味関心や体験のデータ化により高度なコミュニケーションが実現し始めています。
一般に公開されているデータの利活用はもちろん、企業様所有のデータ(会員データ・購買データなど)など、「データ」をベースにした新たな顧客エンゲージメントの手段として、独自のGISソリューションをリリースいたします。

背景1背景1

Visual Smart Cityとは

『3D都市データ(REAL 3DMAP SERIES)を活用した、
ブラウザで自由視聴が可能な
『バーチャルスマートシティ』の構築』

地域情報・街情報・防災関連といったパブリックな情報が表示はもちろん、
IoTセンサーなどからリアルタイムに取得された情報・企業様が所有するデータを取り込み表示。
各種情報を3D都市空間内に情報描画する事で、従来よりも直感的な情報整理と理解を実現。
事業やサービスの認知活動・販促活動にもご活用頂ける
ブラウザ視聴可能な新しいヴィジュアルプレゼンテーションサービスです。

背景2背景2

地理情報を伴う[製品・サービス]の価値を
3D都市空間上にマッピング

↓

事業・製品やサービス・認知・理解・比較検討

3Dモデルデータ活用に関わる課題

3D都市モデルの 取得・更新・維持の方法は?
課題解決の手段としてどう利活用すればいいのか?

  • BIMデータなどのデータ連携をしたいが、
    データ取り扱いに関するノウハウがない

  • CityGMLに関するノウハウがない。
    データ登録の方法もわからない

  • 3D都市でモデルの更新維持に
    必要なことがわからない。

  • 3D都市モデルに関する知識がない、
    取得方法と取り扱い方法がわからない。

  • 自社課題の解決を考えるにあたり、
    具体的に何ができるのか不明。
    (コンテンツ化する手段がわからない。)

  • データが重すぎて動かない etc…

3Dモデルデータ活用に関わる課題

データの利活用を促進する
当社サービスの特長

3D都市モデルや所有各種データを収集するだけでは、価値を生む事ができません。
3D都市データを自社で生成管理してきた実績と、GISノウハウ、3DCG表現技術と、建築都市土木領域のノウハウ、デジタルコンテンツ制作リソースを全て有する当社では、収集したデータを利活用し、社会・事業課題を解決する為の具体的なソリューション開発をワンストップで実現します。

  • 3D 都市データ SERIES
    • REAL 3DMAP
    • 主要市街地をカバーした
      Mapcube
    • アイレベルの詳細データを入力(渋谷)+Shibuya
  • 2D 地図情報
    • 基本情報表示(駅名・地名・市区町村・道路他)
    • 基本機能:
      検索など各種API連携機能
  • 表示情報 レイヤ連携
    • データ取り込み
    • 分類・表示手段・演出
    • 情報更新
  • 3D データ加工追加
    • 特定建物の追加加工及び最適化加工
    • 既存建物の削除及び加工
    • 建物表現
  • 建築都市GISナレッジ
    • 緯度経度情報を保持したデータを3D都市データ上で最適表示
    • 建築都市GISに関わる特殊ナレッジ保有によるスマートな業務進行
  • 3D データ加工追加
    • 特定建物の追加加工及び最適化加工
    • 既存建物の削除及び加工
    • 建物表現
  • 建築都市GISナレッジ
    • 緯度経度情報を保持したデータを3D都市データ上で最適表示
    • 建築都市GISに関わる特殊ナレッジ保有によるスマートな業務進行

目的に応じた2つの
コンテンツパッケージ

商用利用を前提とした3D都市モデルを活用した
バーチャルスマートシティコンテンツをご提供

Virtual Smart City DATA

ビッグデータ×3D都市モデルによる
ビジュアライゼーション

オープンデータや企業様がお持ちの緯度経度
情報を持ったデータを重ね合わせ
3Dスマートシティ上に登録表示するシステム

Virtual Smart City LANDSCAPE

不動産・都市計画に関わる
プレゼンテーションに特化

景観検証機能や3Dモデルを最適変換して表示
不動産関連事業者様の課題解決にフォーカスした
情報コミュニケーションシステム

Virtual Smart City DATA

DATAの「3つの特長」

商用利用可能な3Dモデルを活用した都市のデジタルツイン化を実現

商用利用可能な3Dモデルを
活用した
都市のデジタルツイン化を実現

商用利用可能な3Dモデルを活用した
都市のデジタルツイン化を実現

商用利用可能な3Dモデルを活用した都市のデジタルツイン化を実現
各種データ加工・登録・描画
都市活動データの可視化プレゼンテーション

オープンデータや企業様がお持ちの緯度経度
情報を持ったデータを重ね合わせ
3Dスマートシティ上に登録表示するシステム

用途まちづくりや生活に関わる社会課題・事業課題を可視化、
シミュレーション

※データの2次販売はできません。

特長1

各種ビッグデータを加工・編集。目的に合わせたマッシュアップ表示

各種ビッグデータを加工・編集。
目的に合わせた
マッシュアップ表示

各種ビッグデータを加工・編集。
目的に合わせたマッシュアップ表示

各種ビッグデータを加工・編集。目的に合わせたマッシュアップ表示各種ビッグデータを加工・編集。目的に合わせたマッシュアップ表示

操作パネルに表示された地理情報や公共情報などから選択した条件が3D都市データ上に反映可視化されます。

特長2

社会効率化・企業に事業推進をサポートするプレゼンテーション機能

社会効率化・企業に事業推進を
サポートする
プレゼンテーション機能

社会効率化・企業に事業推進を
サポートするプレゼンテーション機能

社会効率化・企業に事業推進をサポートするプレゼンテーション機能社会効率化・企業に事業推進をサポートするプレゼンテーション機能

特長3

Virtual Smart City LANDSCAPE

LANDSCAPEの「3つの特長」

都市空間を自由に回遊。任意の視点位置から景観シミュレーションを実現するVR機能都市空間を自由に回遊。任意の視点位置から景観シミュレーションを実現するVR機能

都市空間を自由に回遊。
任意の視点位置から
景観シミュ
レーションを実現するVR機能

都市空間を自由に回遊。任意の視点位置から
景観シミュレーションを実現するVR機能

都市空間を自由に回遊。任意の視点位置から景観シミュレーションを実現するVR機能
景観・周辺環境
ビジュアルプレゼンテーション機能

特定視点位置からの眺望や前建て確認など、自由な視点設定ができる機能です。
景観検証はもちろん、視点登録や画像保存をすることが可能です。
都市計画や不動産関連事業を展開する企業様からのご要望をカタチにしました。

用途都市や街並みの景観検証や前建て検証など

視点設定機能 操作画面

特長1

3Dモデル変換加工ノウハウを最大限に利用した、都市・建築3Dデータプレゼンテーション機能3Dモデル変換加工ノウハウを最大限に利用した、都市・建築3Dデータプレゼンテーション機能

3Dモデル変換加工ノウハウを
最大限に利用した、
都市・建築
3Dデータプレゼンテーション機能

3Dモデル変換加工ノウハウを最大限に利用した、
都市・建築3Dデータプレゼンテーション機能

3Dモデル変換加工ノウハウを最大限に利用した、都市・建築3Dデータプレゼンテーション機能
BIMなどの3Dモデルを最適変換・登録表示。
詳細なプレゼンテーションを実現

プロジェクトの細部の説明な詳細情報を持っているBIM、CIMを含む3Dモデリングデータを登録表示。
事業理解を促進やコミュニケーションを円滑に

用途特定プロジェクトの景観シミュレーション、物件の内外観、ロケーションに関わる詳細説明
自社売出し物件を複数登録すれば、複数物件を選択しながら遠隔オンラインVR接客も可能に。

特長2

コミュニケーションをサポートする、高解像度画像の自動生成機能コミュニケーションをサポートする、高解像度画像の自動生成機能

コミュニケーションを
サポートする、
高解像度画像の
自動生成機能

コミュニケーションをサポートする、
高解像度画像の自動生成機能

コミュニケーションをサポートする、高解像度画像の自動生成機能
設定した視点からの景観を、ハイクオリティな
静止画・動画・360°VRとして自動生成

ビューワー上で設定した視点情報(経度緯度、画角など)を、当社独自開発したジェネレーターシステム(フルテクスチャで構成されるREAL 3DMAP接続)と連携。高解像度な画像・動画を自動生成。空間価値訴求を目的としたヴィジュアライゼーションを実現します。

用途特定プロジェクトの景観やロケーションビジュアルを、各種媒体(紙やHPなどのメディア)で活用頂ける他、VR機器に登録して体験型コンテンツとして利用など。

LANDSCAPE の機能を活用して画像生成をした例

視点設定機能を活用してアングル指定&画像保存

視点設定機能を活用してアングル指定&画像保存

視点設定機能を活用してアングル指定&画像保存

高画質なレンダリング画像を自動生成

高画質なレンダリング画像を自動生成

高画質なレンダリング画像を自動生成

特長3

背景3背景3

自社で提供しているモノ・情報やサービスが
「都市」・「街」・「生活」に関連している企業

  • 建設・工事・住設・建設資材など、都市・住宅インフラに関わる事業
  • 不動産開発・流通・仲介、不動産サービス関連事業(地価情報など価値の可視化ニーズ)
  • 実店舗を持ち、モノ・情報発信が必須な小売、テイクアウトデリバリーを含む飲食関連事業
  • 陸運をベースとした交通情報を発信する運輸サービス(モビリティサービス)
  • 通信インフラ及びオンライン、オフラインを問わず情報発信をする広告・イベント関連企業
  • 各種コンテンツ配信・映像制作を手掛ける制作会社
  • 自治体や商業施設運営など、地域に関わるリスクや利便に関わる情報を発信・公開する団体

導入事例

背景4
  • 背景4
    イメージ

    不動産開発・流通・仲介、
    不動産サービス関連事業
    (地価情報など価値の可視化ニーズ)

  • 背景4
    イメージ

    不動産に関するデータを3D都市空間上で可視化。
    ・不動産売買・賃貸などの仲介支援サービス
     展開時の接客販促ツールとしての利用

↓

具体的な導入事例 導入企業:
三菱地所ハウスネット株式会社様

新たなDX戦略拠点
「Cube i(キューブアイ)有楽町にて

[利用目的]

三菱地所ハウスネット様が取り扱う各種
物件の紹介など接客時に利用。

[概要]

来場者満足向上や成約率UPに繋げる為の
必要機能を実装。自社所有データやオープン
データの利活用はもちろん、3rd partyデータを
マッシュアップする事で高度な接客を実現。

[データ]

住宅検討に関わる各種ビッグデータ

(周辺地価、路線情報、防災情報、売出し物件情報や価格など)

具体的な導入事例

コンテンツイメージ

23区版

地図

MAPCUBE

測量データ、地図、航空写真をもとに地形や建築構造物を高精度に構築したMAPCUBE®(マップキューブ)を活用。建物個別IDを持っている為、データの修正や、外部加工データの追加反映なども容易なカスタマイズ性の高い3D都市データ。カバーエリアは23区の他、政令指定都市をはじめとした主要都市を広域レベルで整備しています。

MAPCUBE®

こちら

REAL3DMAPシリーズ

MAPCUBE®(マップキューブ)をベースに23区内建物をフルテクスチャ表現した3D都市データ。(今後対応予定)

REAL 3DMAP TOKYO

こちら

渋谷版

REAL 3DMAP +Shibuya

渋谷駅を中心としたエリアを街路などアイレベルまでの詳細形状モデルを高解像度テクスチャで再現した3D都市データ。

建物外観をはじめ、看板や道路、歩道、信号機までを表現。

こちら

渋谷イメージ

データ仕様

基本プラットフォーム

ウェブ視聴に適したフォーマット

建物

データ形式

CityGML+obj ファイル対応 / 3D Tiles

表示単位

マップキューブ対応エリア 23区全域・Plateau データ等変換することで多様なデータを利活用

最適挙動を確保する為に、遠景データを容量の少ないデータに自動で切替え、描画負荷を減らす処理を施しています。

CityGML形式に対応
  • 都市及び景観モデルの記述、管理、交換のためのデータ形式標準
  • 屋内を含む様々な都市構成要素をモデル化
  • CityGMLやfbx、objファイルから 3D Tilesへの変換にも対応

システム構成要素

3D都市データ、地図データをCesiumの
プラットフォーム上で
視聴できる環境に整備。

パブリック・企業様所有データ
(緯度・経度情報を持った各種情報)を連携

システム構成図システム構成図
  • コンテンツ開発BI化

    UI、データセグメント別&
    最適表示・表示演出

  • 表示情報レイヤー分類・データ最適化

    パブリックデータ:
    防災、地域情報、
    交通、公共情報(公共施設・交通情報・都市計画、地震、土砂災害他)企業所有データ

  • 都市・建築データ
    追加・加工

    3Dデータ構築・加工

  • 3D都市データ

    REAL 3DMAP SERIES・MAPCUBE®利用

  • 地図情報

    2次元地図の利用(航空写真・オープンストリートマップ他)

  • システム運用

    Cesium利用
    ※視聴環境ブラウザ

資料ダウンロード/お問い合わせ

お問い合わせ・ご質問などは、専用フォームをご利用ください。後日担当者よりご連絡いたします。

こちらは必須項目です

弊社の個人情報の取扱条項をご確認の上、ご同意頂ける方のみお問い合わせください。
は必須です。

お名前(姓) こちらは必須項目です
お名前(名) こちらは必須項目です
メールアドレス こちらは必須項目です
日中連絡可能な電話番号 こちらは必須項目です
会社名 こちらは必須項目です
所属部署 こちらは必須項目です
役職 こちらは必須項目です
お問い合わせ こちらは必須項目です
こちらは必須項目です